年会費が5万~35万円なことから、一般の人が気軽に持てるカードではないことが垣間見えます。

ブラックカードの持つ力とは?

ブラックカードとは一部の超お金持ちだけが持てる最高級のクレジットカードです。
映画やドラマで見たことがある人は多いでしょう。

 

一般的なクレジットカードの上にゴールドカードが存在しており、その次はプラチナカードと呼ばれています。そのプラチナカードのさらに上にあるのがブラックカードなのです。

 

 

このブラックカードにはものすごい効果が秘められています。

まずは年会費の金額が桁違いなのです。
一般的なクレジットカードだと年会費が無料であったり、年間2千円程度なのが相場です。
しかし、ブラックカードの年会費は5万~35万円も費用が掛かるのです。
これだけでも一般の人が気軽に持てるカードではないことが垣間見えています。

 

では、高額の年会費を払えば誰でもブラックカードが持てるかと言うと違います。
毎月の利用金額や何に使っているかが厳重に審査され、お眼鏡にかなった人だけにブラックカードの招待状が届くのです。
簡単に誰でも手に入るものではないからこそ、このブラックカードを持つことがステータスになります。

 

 

そんなブラックカードには様々なサービスが存在します。

その1つがコンシェルジュサービスです。
簡単に言うとカード所有者の雑用を補佐してくれる執事のようなものです。
例えば、飛行機や新幹線のチケット手配や限定ブランド品の購入代行など、ブラックカードで決済できるものならよほど規格外の依頼で無い限り対応してくれるでしょう。
彼女へのサプライズイベントの企画を依頼することも可能のようです。
わがままを聞いてくれる執事が居る生活に憧れを抱く人も多いのではないでしょうか。
ブラックカードを持てばその夢のような日常が現実となるのです。

 

他にも有名ホテルの宿泊料金が半額になったり、高級レストランの食事代が安くなったり様々なサービスを受けることができます。
ブラックカード保有者のみのコンサートやセミナーも開催されているようです。

 

まずは莫大なお金を稼ぐ必要があります。
そう簡単には行きませんが、お金持ちになれた際にはブラックカードを活用してみましょう。