自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを申し込むようにしましょう。

年会費無料と優良の違い

年会費無料のクレジットカード

年会費無料のクレジットカードはやはり費用がかからないことがお得です。
有料のカードには劣りますが、ポイント還元や割引などの付帯サービスもあります。

 

しかし、クレジットカードの審査が甘いわけではありません。クレジット会社によっては有料のクレジットカードよりも厳しい審査のものも存在します。
「年会費永年無料」であれば、ずっと年会費はかかりませんが、クレジットカード会社によっては「初年度年会費無料」となっているところや、年間の利用金額によって年会費が無料になりところもあります。

 

しかし、有料になる際に大抵封書やメールなどで連絡が来るようになっています。
また、カード会社によってはカードの発行手数料などがかかるところもあります。
年会費無料だからと安心せず、きちんと詳細を確認してからクレジットカードの申し込みを行うようにしましょう。

 

年会費有料のクレジットカード

年会費有料のカードは一見損をしているようにとられがちですが、ポイント還元や付帯サービスが多いのが特徴です。
各クレジット会社によってサービス内容が異なるため、よく比較をしてから申し込みを検討しましょう。

 

デメリットは、ポイント還元によって年会費の元が取れないほどの使用しかできなかったり、付加サービスを使用しなかった場合、それだけ損をしてしまうことです。
あまりクレジットカードを使用しない人や、付帯されているサービスを利用しない方にはおすすめできません。

 

クレジットカードの使用方法によって申し込むカードを考えましょう

クレジットカードはあまり多い枚数を持つものではありません。
住宅ローンや車のローンなど組むときの信用問題にかかわることもあります。

 

クレジットカードを普段どのような場所で使用するか、どのクレジットサービスの付帯サービスが自分にとって有利か、年会費の元を取れるほどの使用をするか等をよく検討したうえで、自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを申し込むようにしましょう。

 

不正使用されたらどうしたら良い?