還元率の高さも重要ですが自分が主にどのショップで買い物しているかも重要です。

ポイント還元率の高いクレジットカードまとめ

クレジットカードの還元率を最大限に活用するには、どこで使用するかが重要になります。

 

還元率の高いなものとしては楽天カードがあります。
まず、年会費が無料なので初期費用が掛かりません。これはお得です。

 

さらに還元率は1%となっています。
クレジットカードの還元率としては標準よりやや上と言ったところでしょう。

 

新規入会の場合だと大量の楽天スーパーポイントも貰えるのでおすすめ度は高いです。
この楽天スーパーポイントは楽天市場で買い物すると貯めることができます。
また、電子マネーの楽天Edyに楽天カードを登録しておけば、楽天Edyで買い物することでもポイントが溜まります。
このようにクレジットカードでも、電子マネーでもポイントを貯められるのは非常に魅力的です。

 

次に、高い水準にあるクレジットカードがリクルートカードプラスです。
年会費が2千円かかるのが加入を少しためらわせる要因になりますが、
それ以上に還元率2%は魅力的なものです。

 

年間で10万円以上使うなら年会費以上のメリットを得ることができます。
公共料金の電気代や水道代、ガス代にインターネット回線、各種税金や保険などをクレジットカードで支払えば2ヵ月から3ヵ月で年会費以上の価値を手に入れられます。

 

他にも特定の場所で買い物すると還元率が増えるクレジットカードが存在します。
例えばYahoo! JAPANカードです。
年会費が永年無料還元率は1%もあり、
尚且つYahoo!ショッピングで使用すれば還元率は2%になります。
Yahoo!ショッピングをたくさん利用する人ならこのクレジットカードが最適です。
逆にまったく使わない人にとってはメリットを感じにくいと言えます。

 

 

クレジットカードの還元率は重要ですが、自分がどのショップを多く利用するのか考えてみましょう。その次に、そのショップで活用できるクレジットカードが無いか探してみると

 

自分に合った良いカードが見つかるはずです。
損しないためにもクレジットカードの還元率に注目してみましょう。